新品 中古 セール品
価格帯から探す
キーワード検索
経験・知識豊富なアドバイザーがあたなたのご要望にお応え致します。経験・知識豊富なアドバイザーがあたなたのご要望にお応え致します。
HOME > PANERAI(パネライ)
ショッピングカート
商品数:0点 合計:0円
- 使用可能な決済方法 -
使用可能な決済方法
カートを見る

ブランドで探す

コンテンツメニュー

  • あなたの腕時計買い取ります
  • 時計の知識

価格.com

当店は、カカクコムの腕時計カテゴリーにおいて常に上位にいるショップです。サービス、価格、共に、どこにも負けないお店を目指して、日々お客様のために尽力して参りますので、どうぞ、ご安心して、ごゆっくりお買い物して頂けたらと思います。
ネットショップにて偽物を取り扱うMyWatchがありますが弊社とは一切関係がございません。URLをご確認の上ご利用いただきますようお願いいたします。
正しいURLは
http://www.mywatch.co.jp/
その他弊社が運営しているサイトのURL情報はこちらからご確認ください。
  • 公式ブログはこちら
Twitterもチェック
  • 採用情報

PANERAI(パネライ)

PANERAI(パネライ)

PANERAI(パネライ)

1860年、イタリアのフィレンツェにてジョヴァンニ・パネライにより設立。現在でも温度計、湿度計、気圧計、クロノメーターなどを生産している精密機器メーカーとしての顔も持っています。時計製造に至るきっかけは、イタリア海軍より依頼を受けた事から始まりました。パネライは当時縁のあったロレックスから防水ケースのノウハウやムーブメントの供与を受け、1936年に特殊潜水部隊軍事用ダイバーズウォッチ「ラジオミール」を試作し、1938年製品化に成功。尚、その名称は1910年に自社開発した夜光塗料ラジオミールを使用した事が由来となっています。後の第二次大戦中に新たな夜光塗料ルミノールが開発されその名称を由来とし、現在も継承されているリューズガードが最大の特徴であるモデル「ルミノール」が登場しました。 それからも長い間海軍用ブランドであり続けたパネライですが、1993年より一般向けの時計の製造、販売を開始する事になります。その裏には、軍需専門の精密機器メーカーであった為東西冷戦の終結により業績が悪化し、その打開策のひとつとしてという理由があったとされています。 1997年よりヴァンドームグループ(現リシュモン)傘下に入り、現在に至っています。また、ヴァンドーム傘下となる以前のパネライは、「プレ・ヴァンドーム」と呼ばれ、アンティーク市場では大変貴重とされています。現在のパネライは所謂「デカ厚」ブームの火付け役とされており、近代の腕時計の大型化のトレンドを生み出しました。尚、歴史と分けて考えた時腕時計として一般流通が1998年頃から始まった経緯を鑑みると、市場ではまだまだ新しい時計ブランドである為、今後も飛躍的成長が期待できる楽しみな高級時計ブランドといえます。フェラーリとのコラボモデルも登場する等、これからの動向にも目が離せません。
  • PANERAI パネライ新品
  • PANERAI パネライ中古

ラインナップ LINEUP

ルミノール1950
LUMINOR 1950
ルミノール1950
パネライのハイスタンダードモデルと言えるシリーズです。ロングリザーブ、高い精度を保ち、自社開発のムーブメントを搭載したファンも多いモデルになります。
ルミノールマリーナ
LUMINOR MARINA
ルミノールマリーナ
パネライの代表的なモデルのひとつで、パネライならではのリューズガードが特徴的なシリーズ。44mmのケースサイズが最もスタンダードですが、40mm、42mmサイズのモデルも人気です。
ラジオミール1940
RADIOMIR 1940
ラジオミール1940
ケースとラグを一体化させる事によって強度を高め、1940年代のケースを再現しつつ進化させたシリーズです。ラジオミールの歴史を感じる事ができるモデル。
ラジオミール
RADIOMIR
ラジオミール
ルミノール マリーナと並び、パネライを代表するモデルです。手袋をしたまま操作ができるねじ込み式のリューズが特徴となっていて防水性も高く、インデックスには蛍光塗料のラジオミールが使われています。
ルミノール ベース
LUMINOR BASE
ルミノール ベース
パネライでも流通量が多く、代表的なモデルのひとつです。様々な機能を持つタイプが存在し、大変な人気を誇ります。
サブマーシブル
LIMINOR SUBMERSIBLE
ルミノール サブマーシブル
エジプト海軍用に開発され、復刻されたプロダイバーズウォッチです。酸素ボンベの残量を認識できる回転ベゼルもこのモデルの大きな特徴です。
その他パネライ
PANERAI OTHER
その他パネライ

HISTORY OF PANERAI パネライの歴史 HISTORY OF PANERAI
パネライの歴史

1860

ジョバンニ・パネライがフィレンツェに時計工房と時計学校を兼ねた時計店を開店。
流れ

1916

文字盤を発行させる為のラジウムベースの塗料、ラジオミールを開発。
流れ

1936

イタリア海軍潜水特殊部隊工作員の為に、現在のモデル「ラジオミール」の試作品を開発。
流れ

1949

ラジウムベースの塗料に代わり、新しい蛍光物質ルミノールを開発。
流れ

1997

リシュモングループ(旧ヴァンドームグループ)の傘下に入る。1998年より高級時計の国際市場に参入。
流れ

現在

2013年に3つの新しい自社製ムーブメント、キャリバー「P.9100」「P.9100/R」「P.5000」、2014年には「P.4000」を発表。
  • PANERAI パネライ新品
  • PANERAI パネライ中古
商品ページに無いブランド、商品お探しいたします。商品ページに無いブランド、商品お探しいたします。
MY WATCH トップへ戻るMY WATCH トップへ戻る

MY WATCH店舗

  • MY WATCH本店
    〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-10-17 会田西新宿ビル 1F/2F 地図はこちら
    TEL:03-6279-3935 FAX:03-6279-3525
    E-mail:info@mywatch.co.jp
  • MY WATCH買取
    TEL:03-6279-3925 E-mail:kaitori@mywatch.co.jp
  • MY WATCH 香港事務所
    九龍尖沙嘴金巴利道26号27H室
    TEL:(852)-5690-8355・(852)-2739-6228
    FAX:(852)-2311-9926
    E-mail:mywatch.hk@hotmail.com
    微信:MYWATCH_HK
  • MY WATCH 上海事務所
    上海市浦东新区金科路2889弄2号长泰广场B座802室
    TEL:021-6155-1388

カテゴリから探す

ブランド
セール品

コンテンツメニュー

お問い合わせはコチラ
BLOG
時計の知識
株式会社APEX
MY WATCH 買い取り.COM
Copyright (c) MY WATCH All rights reserved ホームページ制作ホームページ制作
ページ上部へ戻る